他の誰でもない忍の記録

季節の話題や気になる事を色々書いてます。

*

夏のこと 父の日

父の日のプレゼントに花束を

2016/05/14

Gifts for Father's Day

こんにちは。プレゼントに困ったら花束を! を早させたいと考えているしのぶ(@Shinobu_1976)です。

父の日に花を贈ったことありますか?

え?ない?

そうでしょうね。ぼくもありません。

母の日の花なら『カーネーション』がすぐに思い浮かぶと思いますが、父の日と花はなかなか結びつきませんよね。

でも、父の日にもプレゼントされる花があるんです。

もし、何を送ろうか悩んでいるのなら、一輪の花にメッセージカードを添えてプレゼントしてはいかがでしょう。

 

父の日に送る花は『バラ』

Bouquet of yellow roses

バラと言えば、愛!

「お父さん愛しています」

と言う意味でバラを贈る訳ではないので、悪しからず。いや、そう言う意味で送っても全然問題ありませんよ。

何故父の日にバラを贈るかと言うと、父の日の提唱者ソノラ・スマート・ドットが、父の日に父親の墓前にバラの花を添えたところに由来しています。

ちなみに、墓前に添えたバラの花の色は白。

カーネーションと同じで、存命中の父親には赤を、亡くなられた父親には白を送ります。

赤いバラの花言葉は「愛」白いバラの花言葉は「心からの尊敬」です。

ぴったりな意味ですよね。

父の日のバラと言えば「黄色」が定着していますが、それは黄色に「平和」とか「希望」と言った意味があるからです。

プレゼントにバラの花をそっと添えて渡すのも、喜ばれると思いますよ。

 

バラの花ギフト

ちょっと面白いバラの花のギフトをご紹介。

 

父の日の由来

Thanks to father

父の日は母の人同じように、アメリカから伝わってきました。

先ほどバラの花で名前をあげました、ソノラ・スマート・ドットが、母の日のように父親にも感謝する日を設けてほしいと、牧師協会へお願いしたことがきっかけで始まったそうです。

父親想いの素晴らしい娘さんですよね。

彼女が、父親に感謝する日を作ってほしいと思ったのには理由があります。

それは、母親が亡くなった後、男手1つで育ててくれた父親への感謝の気持ちです。

1865年、南北戦争終結後に過労で亡くなってしまった母親。

母親亡きあと、男手1つで6人の子供を育てた父親。

その父親も、子供が皆成人した後に亡くなってしまいます。

そんな過去があれば、ソノラが母の日が出来たことを聞いて、父親にも感謝する日をと考えたのも当然かもしれません。

ソアラが父の日を作ってほしいとお願いしたのが1909年。翌1910年に父の日最初の祝典が開催されます。

それから6年後。

1916年の父の日の祝典で、当時の大統領ウッドロー・ウィルソンが演説を行ったことで、広く知れ渡るようになりました。

そして1972年、父の日が正式に国の記念日として制定されます。

 

父の日に赤いバラと感謝の言葉を

Any Blingee red rose to his father

ちなみに、日本で父の日が認知されるようになったのは、1980年代のこと。

まだまだ日が浅いんですよ。

だから忘れる人が多いんだろうな。

忘れないでください、お父さんも毎日頑張っています。

だから1年に1回、せっかく父の日があるんだから、日ごろ言えない感謝の気持ちを伝えてください。

赤か黄色のバラの花にメッセージをそえて。

それだけで、元気になれますから。

Follow Us!

-夏のこと, 父の日