他の誰でもない忍の記録

季節の話題や気になる事を色々書いてます。

*

夏のこと 父の日

2016年父の日のプレゼントに郵便局のギフト

2016/05/14

Gifts for Father's Day

こんにちは。父の日のプレゼントを妻に催促したら「あなたは私の夫だよね」と言われて撃沈したしのぶ(@Shinobu_1976)です。

さて、2016年父の日のプレゼントはもう決まりましたか?

いざプレゼントを贈ろうと思うと、何を送って良いのか悩みますよね。

お父さんが熱中している趣味でもあれば、それに関わる物を送ってもいいでしょう。

ポロシャツや帽子などでもいいですよね。

でも、洋服や小物はセンスも必要だし、お父さんの好みも分からない。

そう考えだすと、なかなか何をプレゼントして良いのか考えがまとまらなくなってくる物です。

そんな時にお勧めなのが、郵便局のギフト。

毎年ゴールデンウィーク頃から申し込み受け付けをやっているの、知っていますか?

 

郵便局ギフトは予算とカテゴリーから選べる

Gift of the post office

価格は3000未満、3000円~4999円、4000円~4999円、5000円以上と予算に合わせて選べます。

しかも全商品、送料・消費税込!

送料・消費税込みの価格表示は分かりやすくて良いですね。

カテゴリーも豊富で

・酒類

・海鮮

・肉

・麺類、惣菜

・フルーツ

・スイーツ、花

・ファッション、雑貨

・カタログギフト

・飲料

から選ぶことができます。

スイーツと花が同じカテゴリなのが気になりますが・・・?

実際どんな商品があるのか見てみると、やっぱり酒類の種類が豊富。

他のカテゴリとは比較にならないくらいの種類があります。

お父さん=酒好き

そんなイメージでもあるのかな?

と勘繰りたくなるくらい、本当に沢山ありました。

スイーツ、花が4件に対して、堂々の65件。思わず笑ってしまった 笑

 

郵便局ギフトのお勧めは『カタログギフト』

Catalog gift

ちょっと高いかもしれませんが、ぼくのお勧めはカタログギフトです。お父さんが自分で選べると言うのがポイント高いですよね。

2016年父の日の『カタログギフト』は3780円、5940円、5400円、10800円の4種類。

5400円と10800円は和牛1択のカタログギフトでした。

色々選んでほしければ3780円か5940円。

牛肉好きのお父さんなら、5400円か10800円を送りましょう。

3780円と5940円なら、お父さんが自分で好きなものを選べるのもポイントですよね。

デメリットとしては、あなたらしさが伝わらないところでしょうか。

なのでカタログギフトを送るときは、メッセージカードにバラの花を添えるといいかも。

 

申し込み期間は5月2日~6月12日まで

As soon as possible

2016年父の日のプレゼントに悩んだら、郵便局のカタログギフトを送りましょう!

お父さんが自分で好きな物を選べるのがポイント。

一緒に黄色か赤のバラの花を添えて、日ごろの感謝をメッセージに託してプレゼントすれば、きっとお父さんに喜んでもらえますよ。

リンクはこちら⇒「郵便局 父の日のプレゼント・ギフト

Follow Us!

-夏のこと, 父の日