他の誰でもない忍の記録

季節の話題や気になる事を色々書いてます。

*

ブログで稼ぐ 雑記

アクセスアップについて、ホームページ運営サポート会社の人に聞いてみた

eb92bb95f4551f8436826a3ad5830b32_s

こんにちは、一向にツイッターのフォロワーが増えないしのぶ(@Shinobu_1976)です。

フォローしていいんだよ?

はい。

最近になって会社のホームページを運営しています。

悩みはたった1つ!

 

検索で1位に表示させることができない。

 

これだけ。

会社のホームページだけに、好き勝手にいじる訳にも行かないわけで。

何かいい方法ないかな。

そう悩んでいたところに、運営サポート会社の人が挨拶に来たので色々聞いてみました。

毎月数万円+管理費数十万円を支払っているのだから、きっとためになる話が聞けるはず!

と、金額で考えるぼくは、ただのゲスです。

最初に断っておくけど、運営会社の人であってコンサルタントじゃないからね。

 

当然だけど「大切なのはキーワード」

KERBSTONE / Pixabay

ぼく「検索で上位に表示させるにはどうすればいいですか?」

運営会社の人「ビックキーワードを狙わずに、関連するキーワードを狙いましょう」

 

予想通りの回答で少し安心。

 

ぼく「キーワードの探し方は?」

運営会社の人「Google analyticsをつかって調べます。上位は無視して、アクセスが少ないキーワード、例えば3人とか1人とかを狙っていきます。」

 

運営会社の人も大切なのは「キーワード」だと断言していました。

それも大勢に検索されているキーワードじゃなくて、検索はされるんだけどアクセスが少ないキーワードを狙うそうです。

 

ぼく「キーワード以外にアクセスを集める方法は?」

運営会社の人「今は裏技はありません。」

 

と言うことで、大切なのは「キーワード」です。

はい。

 

特定のキーワードで検索結果1位にする方法

narciso1 / Pixabay

ぼく「狙ったキーワードで3位に表示されるのですが、なかなか1位になりません」

運営会社の人「長く使われているドメインがライバルで、記事の内容が似ている場合、順位をひっくり返す事は不可能に近いです。」

ぼく「順位をひっくり返す方法はありますか?」

運営会社の人「関連するキーワードを狙っていきましょう。新しく記事を書かなくても、上位に表示させたい記事に、キーワードを追加していくだけでも効果があります。」

ぼく「ふむふむ」

運営会社の人「関連するキーワードで記事を増やしていくのも効果があります。」

 

ぼくは試した事がありませんが、上位表示させたいページに、狙っているキーワードに関連したキーワードを追加していくだけでも効果があるそうです。

外堀を埋めていくようなイメージなのかな?

それで順位をひっくりかえせるのなら、試してみる価値はあるかも。

 

ただ、適当にキーワードを並べるのは間違いなく逆効果。

文章のつながりや意味がおかしくならないように注意する必要があるかも。

 

追記として書くのが一番いいのかな?

どうやるかは少し考える必要がありそうです。

 

記事の文字数

b7f739d484e4039cdd52997f3e455f62_s

ぼく「1つの記事で最適な文字数はいくつですか?」

運営会社の人「A4サイズ1枚の範囲で500文字程度です。2000文字と言う話もありますが、無理矢理長くした文章の場合は逆効果です。内容がきちんとしていれば、500文字あれば十分です。」

 

文字数は多い方がいいと思っていました。

記事の内容がしっかりしていれば、500文字もあれば十分だそうです。

 

記事の内容がしっかりしていれば。

 

無理やり文字数を伸ばして、3000文字4000文字と記事を書いても、全然検索に引っかからない事はあります。

500文字の記事でも検索1位になる記事は確かにありますね。

 

文字数より内容が大切だと言う事なのでしょう。

A4サイズ1枚の意味が良く解らなかったけど、聞くの忘れました。

 

どういう意味だろ?

画面を印刷しようとした時の 用紙のサイズなのかな?

 

うーん。わからん。

 

あ、そうそう。

無駄に長い記事は、文字数を減らすことで評価が高くなることもあるそうです。

きっと分かりやすく、読みやすくなるからかな。

 

さいごに

7fbd4015a294ea72a14746eb5371563e_s

色々と話が聞けて面白かった。

ほとんどは知っている内容でしたが、答え合わせをしている気分でした。

もちろん、ぼくが知っていることが正しいとは限りませんし、運営会社の人の言っていることが正しいとも限りません。

それでも。

 

やみくもに作業をするよりは、誰かと知っている事をすり合わせると、少しだけ安心出来るのですよ。

 

結局は「キーワード」が大切だってこと。

 

問題はどうやってキーワードを見つけるのかって事ですね。

Follow Us!

-ブログで稼ぐ, 雑記