他の誰でもない忍の記録

季節の話題や気になる事を色々書いてます。

*

働き方

老後は働きたい!若いうちは遊びたい!不透明な時代だからこそ小さい夢よりでっかい夢を見よう!

理想の夫婦

こんにちはしのぶ(@Shinobu_1976)です。

さて、何やら内閣が高齢者の定義を65歳から70歳にしようとしているとか。

さらに!

定年の年齢を引き上げようとか、税金の負担がどうだとか、結構話題になっております。

なんで高齢者の年齢を引き上げようとしているのかは、法案が提出されるまでわからないようですが。

想像するにきっとこんな狙いがあるのでしょう。

  • 人手不足の解消
  • 医療・介護サービスの見直し
  • 年金支給額の引下げ
  • 税収の増加

つまりあれです。簡単に言えば、

「とにかく働け、そして税金を払え」

とまぁ、そう言うことらしいです。

 

若いうちは遊びたい

AdinaVoicu / Pixabay

ぼくはね。

色々な人が口にする、「年金で悠々自適な老後」を夢見ていないのです。

むしろそんな老後なんてやってこないと思っていますし、年金も出ないものと思っています。

 

ぼくが求めているのは、まだ体が元気なうちに遊ぶこと。

温泉巡りとか、名所巡りとか、旨いもの食べ歩きと、ほしいもの大人買いとかね。

 

年を取って体に無理がきかなくなってから「悠々自適」なんてできると本当に思っていますか?

定年を過ぎ年金をもらうようになって、さぁ好きなことをやるぞ!

そう意気込んでも体がついていかない。

肉より魚が食べたい。

脂っこいものが苦手。

なんてことになりかねないのですよ。

 

そんなわけで、若い今は仕事をしている時間なんてないのです。

もう、遊びたくて遊びたくて仕方がないのですから。

 

と言っても、現実は生活するのに精いっぱいで遊ぶ余裕なんてないのですが。

 

定年後は仕事がしたい

RyanMcGuire / Pixabay

逆にね。

定年後のことを想像すると、寂しくなってきます。

 

今はあれですよ。

遊びたいと思いながらも、毎日会社に出勤して仕事をしています。

営業として色々な人に会いながら、自社の商品説明をして、仕事を受注してと精力的に働いているのです。

 

ぼくが望む望まないにかかわらず、毎月新しい出会いがあります。

下手をすると毎日新しい人にお会いして、仕事の話や景気の話をしているのです。

 

つまり、人と人のつながりがあって、社会に繋がっているという実感がある。

経済の最先端とは言いませんが、みんなと同じように経済活動の一部になっているという実感があるのです。

 

もし定年と共に仕事が無くなったら。

昨日まで社会とつながり経済の流れの中で生活していたのに、突然「プツン」とそのつながりが切れてしまったら。

 

かなりさみしいと思いますよ。

 

懐に毎日忍ばせていた名刺も持つことはない。

毎日忙しく働く必要もない。

新しい人と出会う機会も減ってしまう。

 

これほど辛いことはないでしょう。

だからぼくは、定年が来たら引退じゃなくて、死ぬまで働き続けたいのです。

 

まぁ、実際に仕事をしているときは、忙しくて「休みたい・遊びたい」と思っているのですけどね。

 

夢はサラリーマンじゃ叶わない

ejaugsburg / Pixabay

そんな若いうちは遊んで年を取ったら働きたいという夢を持っているのですが、この夢はサラリーマンじゃ叶いません。

若いうちはとにかく働くしかない。

高齢者が定義され、定年が決められているから、年を取ったら一線から退かないといけないのです。

 

体力のあるうちに遊ぶのは本当に難しい。

給与も少ないですし、子育てもある。

家庭を持ったら、家族を養っていかないといけない。

 

ぼくのわがままで遊ぶことは出来ません。

休日にちょっと贅沢をして、好きなものを買ったり食べたりする。

年に数回、家族で旅行に行く、そのくらいしかできないのです。

 

それでも十分すぎるほど幸せですが、やっぱり旅行でもなんでも、体力のある若いうちにやりたいのですよ。

 

不透明な時代だからこそ、小さな夢より大きな夢を見よう

smengelsrud / Pixabay

さて、ぼくの夢をかなえるにはサラリーマン以外の収入源を作らないといけません

誰かが書いていましたが、不動産投資も空き家が増えてきてリスクが高いそうです。

株もリスクが高いイメージがあります。

となると、さぁ何をしよう。

 

でも、若いうちに遊ぶという壮大な夢をかなえるためには、しり込みしている暇はありません。

 

今は色々と不透明な時代です。

EUの離脱とか、中国の問題とか、アメリカの問題とか、手の届かないところで色々なことが起き、そして確実に影響を及ぼしています。

IOTが主流になり、自動車もエンジンがモーターへと変わりつつあります。

この先どうなるのかは一部の人にしかわからないでしょう。

少なくとも、サラリーマンとして生活している人が影響を与えることはほぼ不可能です。

 

でも、だからこそ!

でっかい夢を見たいじゃないですか。

自分の目の届く範囲で、大きな大きな夢を叶えたいじゃないですか。

そして幸せになりたいじゃないですか!

 

不透明な時代だからこそ、小さい夢より大きな夢を見ていたいのです。

 

Follow Us!

-働き方