他の誰でもない忍の記録

季節の話題や気になる事を色々書いてます。

*

アクセサリー作り 雑記

貝殻を加工するのに使った道具。穴をあけてキーホルダーを作ったよ。

こんにちは、しのぶ(@Shinobu_1976)です。

義父から貝殻を沢山貰いました。

kaigara

波に何度も流されて削られたのか、角がきれいに丸くなり光沢も出ていてすごくきれいな貝殻です。

ただ、残念なことに全部欠けている。

さてさて、貰ったのは良いけど一体何に使おうか。

と、結構真面目に悩みました。

取りあえず、キーホルダーかネックレスでも作ってみようかなと思い、まずは穴をあけることに。

 

ピンバイスだと穴をあけるのがすごく大変

クラフトツール 精密ピンバイスD 74050

ピンバイスで穴を開けようと思ったんですが、貝殻って想像以上に堅いんですよ。

堅い上に表面が波と砂で研磨されて、つるつるになっているでしょ。

もうなおさら開けるのが大変。

普通の金物用だと、刃先が滑っちゃってどうにもなりません。

もし、ピンバイスで穴をあけるなら、気合と根性と、後はガラス用のドリルがあると良いかも。

高いけどね。

ガラスドリルを使えば、ピンバイスでも穴は空きます。

大変だけどね。すごく時間がかかるし手が痛くなるけどね。

 

切断もしたかったらルーターを買ってきた

ルーター

ホームセンターで3980円。思ったほど高くなかった。

穴あけもしたかったけど、形を整えたり、切ったりもしたかったので思い切ってルーターを買いました。

ビットは切断用にダイヤモンドカッターを。

後は穴あけようにφ1のドリルを買ってきました。

これで加工ができるぜい!

 

道具があっても加工は大変

tdfugere / Pixabay

 

貝殻ってものすごく堅いんだね。

ルーターを使って切断、磨き、穴あけを一通りやったけど、手がしびれました。

本当にかたい。

びっくりするほど堅い。

切断しようとすると、サクサク削れていくんだけど、白い粉と熱がすごい。

これ切削油を使うか、水につけながらやらないとダメかも。

粉もものすごい量で出る上に、破片場びゅんびゅん飛ぶから、マスクと眼鏡は必須ですね。

その上貝殻自体が小さい上に滑りやすいときているから、貝殻と自分の手、あとルーターをきちんと固定するための作業台も必要です。

小型のルーターとは言え、手に当たれば当然けがをするしね。

固定するのって本当に大切なんですよ。

あ、それと。

ルーターで削っている時は、手袋をしないこと。

 

ルーターを使う時は軍手をしないこと

jackmac34 / Pixabay

 

仕事でアルミや樹脂を削るのにルーターを使っていますが、軍手をしている人は一人もいません。みんな素手でやっています。

理由は軍手をすると刃物に巻きついて巻き込まれたり、滑って思わぬけがをするから。

軍手をしたほうが刃物が直接手に当たらないし安全だと思いますよね。

実際は逆です。

軍手の繊維を刃物が巻き込んで骨が折れたりと、とんでもない大けがをしたりします。

締めつけられて壊死することもありますし、とにかく軍手をつけるのは危ない。

まだ刃物が当たって傷が付く方が軽く済むんです。

もし素手でやるのが怖ければ、皮手袋をしてください。

間違っても軍手は使わないこと。本当に危険ですから。

 

形を整えて穴をあけて、ギブアップ

1469866184614

レジンをつかって飾りました。

形を整えるだけでもかなり大変。堅くて全然削れないんですよ。

違う刃物を買わないとダメかな。

この辺の刃物があれば、サクサク削れると思います。

もしくはこれ。

 

ダイヤモンドとタングステン、どっちが貝殻を削るのに適しているんだろう。

今度試してみよ。

Follow Us!

-アクセサリー作り, 雑記