他の誰でもない忍の記録

季節の話題や気になる事を色々書いてます。

*

七夕 夏のこと

七夕祭り。有名な所もそうでない所も含めて16か所ご紹介

2017/04/15

Star Festival

こんにちは。人の多いところは苦手なしのぶ(@Shinobu_1976)です。

7月から8月に各地で行われる七夕祭りを集めました。
もし、今年はどこに行こうか悩んでいたら、参考にしてくださいね。

 

仙台七夕まつり 8月6日~8日

(出典:仙台七夕祭り協賛会)

仙台七夕祭りは、 宮城県仙台市で毎年7月7日の月遅れである8月7日を中日として、8月6から8月8日まで開催されます。

知名度も抜群に高く、全国的にも有名。日本の三大七夕祭りの1つです。

現在日本で行われている七夕祭りは、この仙台七夕祭りを原型として行われていると言われるほど歴史が古いのも特徴。

なんと江戸時代から行われていたそうです。

一番華やかなのは、一番町や中央通りなどのアーケード街ですが、それ以外にも、商店街や店舗、家庭の飾り付けが市内各地で行われ、その数は合計3000本とも言われます。

まさに町中が七夕一色になるんですね。

その豪華な七夕飾りはまさに絶景です。

⇒HP「http://www.sendaitanabata.com/

 

湘南ひらつか七夕まつり 7月8日~10日

湘南ひらつか七夕祭りも日本三大七夕祭りの1つ。

神奈川県平塚市で、7月8日から10日の3日間開催されます。

湘南ひらつか七夕祭りは、戦後復興事業としてはじめられたもの。

平塚市は昭和20年の大空襲で約70%が焼け野原となってしまったんです。

その後の「戦後復興五カ年計画」もひと段落した昭和25年7月に『復興祭り』を開催。翌年(昭和26年)7月に仙台七夕祭りを範として、第1回湘南ひらつか七夕祭りが開催されました。

特色は、活発な商業力に裏付けられた豪華な七夕飾り。

中心街には約500本、中には10メートルを超える大きな飾りもあります。まら、活躍中のスター選手やキャラクターなどの流行りもの取り入れた飾りも特徴です。

⇒HP「http://www.tanabata-hiratsuka.com/index.html

 

安城七夕まつり 8月5日~7日

安城七夕まつりは、人によって日本三大七夕祭りの1つに数えられるほど有名なお祭りです。

人によってと言ったのは、都市再生整備計画安城七夕地区が「仙台七夕祭り」と「湘南ひらつか七夕まつり」、「安城七夕まつり」で日本三大七夕祭りと言っているからです。

愛知県安城市で8月5日から7日の3日間開催されます。

安城七夕まつりは安城市が誕生した1952年の2年後、1954年に安城駅周辺の商店街の方々が考案してスターをしました。

市民発信のまつりとしても有名で、「皆でつくる」「皆で楽しむ」がお祭りの基本理念になっています。

2016年のテーマは「輪」

人と人のつながりを大切にする安城七夕まつり。

そこには素敵な出会いが待っているかもしれませんね。

⇒HP「http://www.anjo-tanabata.jp/

 

おりもの感謝祭一宮七夕まつり 7月28日~31日

おりもの感謝祭一宮七夕祭りは、日本三大七夕飾りの1つと言われることもあるほど有名なお祭り。

日本三大・・・の3つ目はこの「一宮七夕まつり」か「安城七夕まつり」どっちなんでしょうね?

愛知県一宮市で7月28日から31日の4日間開催されます。

昭和31年に始まった一宮七夕祭りは、今では夏最大のイベントとして定着。

その飾りつけは絢爛豪華で、伝統的な「吹き流し飾り」や「小中学生捜索七夕飾り」なども飾られます。

毎年130万人が訪れるこのお祭り。

日程が他の七夕祭りと重ならないのも嬉しいですよね。

⇒HP「http://www.138ss.com/tanabata_bunner/index_tanabata.html

 

山口七夕ちょうちんまつり 8月6日・7日

山口七夕ちょうちんまつりは約500年前から続く伝統のお祭りです。

2016年は8月6日7日の2日間、山口市中心商店街・パークロード・竪小路・湯田温泉で行われます。

お祭りは、中心商店街や駅前通りは、数万個の紅ちょうちんが飾られ、まるで光のトンネルのように街中を幻想的な光で包みます。

公式HPはまだ2015年のままですが、近々に更新されるかな?

⇒HP「http://y-chouchin.jp/

 

清水七夕まつり 7月7日~10日

清水七夕まつりは、昭和28年から清水市内を中心に、戦後の復興と商業の発展を目指して開催されたのが始まりです。

静岡県静岡市で7月7日から10日の4日間開催されます。

清水市に夏を告げる風物詩。

商店街には企業のほか、小学校や幼稚園から出品された七夕飾りが飾り付けられます。

HPに「今年の七夕まつり…何が飛び出すかお楽しみください。」と書いてあることから、今年の七夕祭りは例年と違うことを計画しているようですが?

⇒HP「http://www.shimizutanabata.com/

 

阿佐ヶ谷七夕まつり 8月5日~10日

阿佐ヶ谷七夕まつり、東京都杉並区阿佐谷で8月5日から9日までの5日間開催されます。

期間中は、アーケードの入り口に巨大なくす玉飾りが設置され、アーケード内には、吹き流しや提灯、手作りである人気キャラクターなどが展示され、名物になっています。

どんなキャラクターかはHPを見てもらえば分かりますが、まぁびっくりです。

もともとは阿佐ヶ谷地区への集客を目的としてはじめられたお祭り。今年はどんなキャラクターが飛び出すのか、楽しみですね。

⇒HP「http://www.asagaya.or.jp/

 

水戸黄門まつり 8月5日~7日

茨城県水戸市で行われる水戸藩2代目藩主徳川光圀を称えるお祭りです。

徳川光圀と言えば、水戸黄門で有名ですよね。

なんでも1961年に「水戸黄門、助さん、格さん、大暴れ」と言う映画の撮影で、月型龍之介が水戸黄門の旅姿で水戸市役所を訪れたことから黄門祭りのアイディアがうまれたとか。

見どころは前夜祭として行われる花火大会と水戸黄門パレード。

約4500発を打ち上げる花火大会は圧巻。

水戸黄門パレードは毎年ゲストを招いていますが、今年は誰が来るんでしょうか。

⇒HP「http://www.mitokoumon.com/festival/mitokoumon.html

 

高岡七夕まつり 8月1日~7日

富山県高岡市中心市街地で8月1日~7日の7日間行われます。

見どころは約20メートルのジャンボ七夕。

それ以外にも大商約1000本の七夕飾りが街中に飾られ、夜はオレンジ色の提灯とともにライトアップされます。

催し物もストリートバスケットやダンス大会、ライブやのど自慢大会など盛りだくさん。

期間中は県内最大規模の花火大会、「北日本新聞納涼花火大会」も開催予定。

約2000発の花火が打ち上げられる花火大会を、七夕まつりと一緒に楽しむことができます。

⇒HP「http://www.info-toyama.com/event/20024/

 

平七夕まつり 8月6日~8日(?)

福島県いわき市平で、8月6日から8日にかけて行われているお祭り。

催しとしてじゃんがら大会やいわきおどりを開催

いわき踊りは、いわき駅前通りで1万人以上の参加者が一斉に踊り始める、いわき夏の風物詩。

七夕飾りは商店街や幼稚園、学校などが250基を展示。

⇒HP「まだHPがないみたいだけど?」

 

桐生八木節まつり 8月5日~7日

ジャンボパレード

出展:桐生八木節HP

群馬県桐生市で、8月の第1金曜日から3日間開催されています。

2016年は8月5日~7日の3日間? かな?

七夕祭りとは違うんじゃない?
と、思われるかもしれませんが、このお祭りは昭和39年に「春の商工祭・文化祭、夏の七夕祭・花火大会、秋の桐生祭・体育祭など、多くの行事・祭礼と統合」されて「桐生まつり」として開催されるようになったそうです。

「桐生八木節」になったのは昭和63年から。

⇒HP「桐生八木節まつり

 

入間川七夕まつり 8月6日・7日

埼玉県狭山市入間川地域で実施される七夕祭り。

関東三大七夕祭りの1つ。

ちなみに関東三大七夕祭りは「入間川七夕まつり」「芝原七夕まつり」「湘南ひらつか七夕まつり」のこと。

仙台七夕祭りに次いで古い歴史を持っています。

人気のイベントが「納涼花火大会」

約1500発の花火が夜空を彩ります。

しかし、三大なんとかって名前つけるの好きだよね。

⇒HP「https://www.city.sayama.saitama.jp/manabu/mainevent/tanabata/

 

橋本七夕まつり

神奈川県相模原市で行われる橋本七夕祭り。

日程はまだ不明。

見どころは約200本の美しい竹飾り。

毎年地元の学生、団体が思考をこらしてユニークな作品を飾っています。

近隣の神明神宮でも縁日広場が開催されているので、足を運んでみるのもお勧め。

⇒HP「まだない」

 

三木町いけのべ七夕まつり

神奈川県木田郡三木町で開催される七夕まつり。

500本を超える大きな笹竹には、色とりどりの短冊やくす玉がかざされ、七夕の夜を彩ります。

イベントは、七夕クィーンの発表や歌謡ショーなど。

初日に夜には打ち上げ花火も行われますよ。

⇒HP「まだない」

 

小川町七夕まつり 7月23日・24日

埼玉県比企郡小川町で開催されるおまつり 。

見どころは、特産の和紙を使った七夕飾り。

豪華研鑽、色鮮やかな七夕飾りが市街地一円に所狭しと飾られます。

同時開催される花火大会は23日の午後7時15分から(予定)

街中に響く威勢のよい祭囃子で、お祭りムード満点です。

⇒HP「http://www.town.ogawa.saitama.jp/0000000376.html」

(リンクが切れました)

 

戸出七夕まつり 7月3日~7日

富山県高岡市戸出地区にて行われるおまつり。

「日本海側随一の七夕まつり」「日本で最も由緒ある七夕まつり」「住民手作りのものとしては日本最大の七夕まつり」「日本一美しい七夕まつり」と形容されることから、美しい七夕飾りが容易に想像できます。

見どころは18メートルのジャンボ七夕。それ以外にも1500本の七夕飾りが「七夕のトンネル」として飾られます。

そして夜、提灯に明かりが灯ると一気に幻想的な雰囲気に。「日本一美しい」と言われる所以です。

⇒HP「http://www.shokoren-toyama.or.jp/~takaoka/event/2009/12/post.html」

(リンクが切れました)

 

Follow Us!

-七夕, 夏のこと